読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CMOからのお知らせ

日本家庭学習支援協会では、家庭学習力向上のために、はたらきかける人を CMO(シーモ)と呼んでいます。 CMOにより、家庭学習力の向上に貢献し、子どもたちの明るい未来をつくっていきます。 CMOを職業として確立することにより、さまざまな教育問題の是正に寄与し、日本の社会、経済発展に貢献していくことを目的とします。

小学校で習っていない解き方で問題を解くことはいけないことなのでしょうか!?

小学生の学習指導をしていると、子どもたちから小学校で「習ってない解き方をすると怒られる」や「習ってない漢字は使ってはダメと言われる」、「まだ習っていない学習内容の質問をしようとすると断られる」ということを聞きます。

 

子どもの興味や好奇心が向いている時がチャンスだと思っているのですが、

どうなのでしょうか!?

 

確かに、算数であれば内容の理解がされていないまま、解法だけを丸暗記しているようなことはよくありませんが、その子が内容をしっかり理解した上で使いこなしている解法であれば問題ないように思います。

 

さまざな見解があるかと思いますので、実際にこのような経験があるかたは是非コメントをいただけると幸いです。今後の指導の参考にさせていただきます。

 

(やはり同じような思いを抱えた方もいました)