読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CMOからのお知らせ

日本家庭学習支援協会では、家庭学習力向上のために、はたらきかける人を CMO(シーモ)と呼んでいます。 CMOにより、家庭学習力の向上に貢献し、子どもたちの明るい未来をつくっていきます。 CMOを職業として確立することにより、さまざまな教育問題の是正に寄与し、日本の社会、経済発展に貢献していくことを目的とします。

「お母さん大寒ってなに?」と聞かれたときのために

お題「冬の過ごし方」

 

大寒(だいかん)とは

1月20日頃で一年でもっとも寒い時期という意味です。

小寒から数えて15日後とされており、小寒から大寒までの15日間と大寒から立春までの15日間の合計30日間を「寒の内」といいます。

耐寒のための様々な行事が行われます。

寒気を利用した食物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期にもあたります。

 

大寒は、日頃、何げなく見ているカレンダーなどに書かれている「二十四節気」の言葉です。身近な事柄でその意味を考えてみるとより季節を深く感じられると思います。

 

このような身近な事柄や自然は、度々中学入試問題にも出題されています。

四季のある日本では季節ごとの行事を大切にしていきたいですね。

 

 

【参考:H20 巣鴨中 理科入試問題】

 

f:id:cmocmo:20160121130742p:plain

 

 

解答

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

(1)モモ (2)カボチャ 

 

(関連記事) 

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

 

cmo.hatenadiary.jp

 

 

f:id:cmocmo:20151202102350p:plain