読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CMOからのお知らせ

日本家庭学習支援協会では、家庭学習力向上のために、はたらきかける人を CMO(シーモ)と呼んでいます。 CMOにより、家庭学習力の向上に貢献し、子どもたちの明るい未来をつくっていきます。 CMOを職業として確立することにより、さまざまな教育問題の是正に寄与し、日本の社会、経済発展に貢献していくことを目的とします。

【親子でチャレンジ】 数分脳トレ 〜四字熟語②〜

脳はトレーニングで強くなります

 

自分の興味があることや、好きなこと、快感がともなう情報が入ってくると、多くの神経細胞が一気に活動します。これが脳内の活性化状態です。

もの忘れをしてしまっているときは、この神経細胞のリレーが上手くいっていない状態です。神経細胞のネットワークをさサビつかさせないためにも脳に適度な刺激を与える必要があります。

日頃から脳のトレーニングを行うことで、記憶力を伸ばしていくことができます。

簡単な計算や読書、音読も十分効果を発揮しますので、親子でトライしてください。

 

東北大学のある研究では、小学生を対象に言葉を2分間で何語覚えることができるかを測定したところ、簡単な計算や音読の後に測定した方が2割以上向上したという結果もでています。(参考:脳を鍛える大人の計算ドリル)

 

 

今回は四字熟語トレーニング②です。

1.次の四字熟語のに入れる数を全部足すと、いくつになりますか。漢数字(数を表すのに用いられる漢字)で正しく書きなさい。(金城学院中)

 

苦 ・短 ・中 ・方美人

 

 

2.次のア〜オに当てはまることばにはある規則性があります。その規則に従って[ア〜オ]をならべかえ、記号で答えなさい。(岡山白陵)

 

・運動した後のコップ一杯の水は[ア 腑]にしみわたる。

・父に頼まれておじの所に行ったら、父は小遣いをくれ、おじもお駄賃をくれた。

[イ ]だった。

・いらなくなった家具を[ウ ]でリサイクルショップに売り渡した。

・小数第一位を[エ 入]しなさい。

・冬から春にかけての天候は[オ 温]を繰り返す。

 

解答は下

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

1.

・四苦八苦 ・一長一短 ・百発百中 ・八方美人 

→ 四+八+一+一+百+百+八=二百二十二

 

2.

ア五臓六腑 イ一石二鳥 ウ二束三文 エ四捨五入 オ三寒四温

→ イウオエア(数字の小さいもんから大きいものへの順になっている)

 

 

(関連記事)

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp

cmo.hatenadiary.jp